まいにちしんか

毎日進化したい中の人のブログ。勤め人。旅行多め。気はそぞろ

人感センサーでちょっとイラっを解消できる


どうも。三十路OLサクです。
最近の寒さで完全に調子を崩しています。

新しい家でちょっと困っていたことがありました。
電気のスイッチがどうもしっくりこない。
玄関スイッチの位置が絶妙で、持っている荷物を置かないと押せなかったり
トイレのスイッチをよく切り忘れていた。
そのうち慣れるかなぁと思っていたが1週間たっても慣れなかったので
人感センサーを買ってみることにした。
専用の電球買って、取り替えるだけ!

トイレ用は45秒間点いているタイプ

玄関用は2分間点灯タイプ

何で小さい方が高いのかわからないけれど
そして何分点灯するかは買うまで知らなかったけど
結果的にこの点灯時間はちょうど良い時間でした。
特に玄関は、2分も点灯しなくても良いのでは?と感じたけど
廊下をちょっと歩く時にわざわざつけなくても、玄関に少し近づくと点灯してくれるので
玄関だけではなく、廊下の電気を手動で点けることもかなり減りました。
日々、電気をつける動作を減らすことがこんなに快適だとは!

あと、勝手に玄関の電気がつくと心なしか一人暮らしが寂しくないような錯覚も覚えます。
誰かが家にいて、先に明るくしてくれてる感じ?いいですね〜〜〜
これで夕飯とお風呂ができていれば最高なんだけど。
上海の同僚は1日600円で毎日家政婦さんが家族4人分のご飯準備と
部屋の掃除を頼んでいると言っていました。
ご飯だけでいいから600円でしてほしい。。あったかいご飯。。

人感センサー、姉が5年前位にトイレに設置した時は3000円位と言っていたけれど
今は1000円台で買えるのでお手頃。
ゴミを両手に持って出しに行きたい私のような人には便利なので、オススメです。

次は何を快適にしようかなぁ