まいにちしんか

毎日進化したい中の人のブログ。勤め人。旅行多め。気はそぞろ

親より先に死ぬということ

お盆の時期でしたね。おばあちゃんの墓参りに行ってきました
実際に会ったことのある人のお墓参りはおばあちゃんが初めてなので、毎回遊びに行く感覚になります。
おばあちゃんがいいと思うかわからないけど、いい匂いのお線香と絵柄が入った綺麗なろうそくを持っていきました。

今年は母の再婚相手の方も一緒にお墓参りに行って、その方の亡くなった息子さんのお墓も行きました。
代々続いた墓とは違う、新しい墓石のお墓。年老いた男性がお墓を綺麗にして、お供え物をし、手を合わせる姿に想像以上に心が痛くなりました。息子が先にお墓に入り、自分がお参りすることになるなんて想像できなかっただろうな。野球が得意で頑張ってて、多くは語らないけど自慢の息子だったんだろう。
まだ20代で事故で亡くなった息子さん。また来るね、っと小さく言ってお墓に手を振るお父さん。
親不孝って罵る言葉でしか聞いた事なかったけど、事故を起こした息子さんはどうすることも出来なかったんだけど、この状況はひどく親不孝だ。そう思った時 たまたま来た私の言葉が息子さんに届いて、悲しんだり怒ったりしていたら申し訳無い、とも感じた。息子さんが一番悲しんでいるんじゃないかな

子供は元気で楽しく生きてくれたらいい。親は出来る限り気にかけてあげたらいい。そんなことを思った墓参りでした。