まいにちしんか

毎日進化したい中の人のブログ。勤め人。旅行多め。気はそぞろ

ライティング講座に行ったら怪しさ満載だった


ブログ上手くかけないなー、最近あんまり書けなかったしきっと型があるんだろう、そうに違いない
と思って、ライティング講座に申し込んで行ってみました。
ストアカからまたぽっちり。今回はちょっと愚痴るので、どの講座かは書きませんが

初心者歓迎!基礎を教えます!!

みたいな書き込みだったのでざっくりした型を教えてくれるのかなーと思ったんです。
ぜんっぜん教えてくれなかった。
伝えてくれたことはただ一つ、「より知っていることの方が相手に伝わりやすい」です

知っとるわ!!

え、この初対面の目の前にいる人への手紙を3回書くだけで講座終了・・・?
その内容だったら申し込まなかったんですけど・・・って気持ちでいっぱい。
最後に、このセミナー受けてくれた人はライティング講座に参加無料です!!って
いやいや、それがこれだと思ったんだよ、だからお金払ってきたんですけど。。。
基礎教えますって書くなよ。。。こんな印象持っちゃったら講座行きたくないわ!!
他の方法でライティングの術を学びたいと思いますよ

参加者の人と講座主の雑談からわかったのは下記

  • 単価にして1文字0.3円〜が激安の部類
  • 短い文章=2000文字くらい、長い文章=10000文字くらい
  • ライターが不足している
  • 芸能人のブログもゴーストライター
  • まとめサイトはライターの卵の記事多数
  • サイトがクローズになった有名な事件から名前なしで記事を載せることが少なくなった

へーそんな世界なんだーーって感想ですね
ライターの世界ってこんな感じなのか。ライターって言っても副業ライターの、テーマを渡されて書く世界はこんな感じなのねって思った体験でした
セミナーはあたり外れがあるなって痛感した体験になりました。