まいにちしんか

毎日進化したい中の人のブログ。勤め人。旅行多め。気はそぞろ

リベンジ潮干狩り@金田海岸

一個も取れなかった4/30の潮干狩りから早2週間
千葉県の金田海岸でリベンジを果たしました!
またもや前回と同じ友達と二人チャレンジ

今回の教訓は、金田海岸は軍手必須テントいらないです
軍手が無くて指に水ぶくれが二箇所も出来ちゃったよ
潮干狩りの格好はこんな感じで決まりました。今後はこの格好一択で行く!

帽子は紐がついてなきゃ飛ばされること必須
ズボンはぴったりした半ズボンで。うっかりお尻を下げすぎるとお尻濡れるので代えのズボンとパンツも必須
靴はクロックスで歩きやすさを。日焼け対策で長袖を着て、途中寒くなるのでパーカーも着てた方が吉
貴重品いれる斜めがけバックは前回友達が持ってて便利すぎたので真似した

前回は朝3時起きで張り切って始発で行き海の公園に7時に着きましたが
今回は金田海岸に10時着。体がかなり楽
ポップアップテントを借りて行きましたが建てるとこ無かった。ロッカーも無いのでその辺に荷物置くしか無い

舛添さんが泊まって話題になった竜宮城ホテルを抜けて海へ
見渡す限り干潟〜

人が沢山いるけど余りある干潟。これはハマグリも取れる期待大

早速水深2センチくらいの誰も掘ってなさそうなところを掘り掘り
で、でる〜!
すぐにアサリがいた。感激!前回は3時間以上掘っても取れなかったのに
約20分でこの成果。イージーモードだわ

1時間半位経った頃。大きいのを狙いに行って小さいのをちょっと逃してたがこれがあとから悔やまれる

テンション上がって掘り掘りすること2時間。もう帰って下さいってアナウンスが流れ終了
大きい貝を網に選り分けて、小さい方をザルへ
1人2キロまで持ち帰れる権利が入場料1800円に入っているので2人で4キロギリギリを目指したかったが結局2人合わせて2.5キロと勿体無い結果で終了。大きいのはハマグリだったことも判明した!

その後実家で自分ちで食べる量だけ分けて、他は実家へ寄付。母大喜び

帰ってきて早速砂抜き〜海岸で海水持ってこなかったので3%の食塩水作っていれたら
めちゃくちゃ吐く。特にアサリ。でもハマグリも吐くと大量の砂がでる!さすがデカイ

ちょっと勿体ないことになっちゃったけど、結果そんなに食べれないしオーライでした。
目に砂の塊が飛んできて、でも不思議と痛くなくてあれー?と思ってたら帰ってきてから出てきました、まるでアサリが吐いたかのようなドロッとした砂の塊が。目の裏に入ってたな。
その後も目ヤニとして砂がチラホラとれてる。こんなの小学生以来だわ
明日アサリご飯にしよ〜