まいにちしんか

毎日進化したい中の人のブログ。勤め人。旅行多め。気はそぞろ

東京ガス新宿でたけのこ料理を作ってきた

前から行ってみたかった東京ガスの料理教室

東京ガス : 東京ガス料理教室

 

なかなか抽選に当たらないと聞いていましたが、今回は「旬を味わう筍」の会に当たったので、行ってきましたよ

 

今日の献立

  1. 焼き筍ご飯
  2. 筍と牛肉の甘辛煮
  3. はまぐりの蕪汁
  4. アスパラの卯の花
  5. イチゴのミルクよせ

 

アスパラの卯の花は時間の関係上既にできあがっていて、調理方法だけ先生から教えてもらった

他のものに関しては4人1グループでせっせと作った

 10時半から1時半まで3時間の体験で、4,500円。クラスによって3,000円からあるみたい

場所は各地にありますが今回は東京ガス新宿!新宿駅から徒歩で15分。ショールームの奥にキッチンスタジオがありました

参加人数は20人で、男の人が1割位いた。お料理好きって素敵ですね

 

ざっくりした体験概要は

先生が実際に料理をしながら各料理の下準備を説明し、先生の手元が映る画面を見ながら生徒はレシピに書いてないポイントをレシピに書き込んでいく

その後キッチンに移動し下準備を行い、またテーブルに戻ってきて次の調理手順を教えてもらい、またキッチンに戻り調理をし、晴れて実食!でした

 4人1組で分担して調理を行ったこと、筍の下茹では既にされてたこと、最新のコンロを使っていたことにより、あっという間にご飯が出来上がりました

各テーブルに1人担当の方がついてて、その他に回って助言をくれるお姉さんもいてとてもスムーズに調理ができました。また調理中の待ち時間に料理方法の質問をすると丁寧に答えてくれましたよ

 

最新のコンロは本当に凄い。キッチンタイマー付きで火を消したり、コンロ炊飯ボタンがあった。タイマー超便利

ピピッとコンロ 東京ガス : ガス機器・設備 / ガスコンロ / スタイリッシュ ブリンク

 

大満足の仕上がりでした

f:id:saku_shizuku:20180408214609j:image

 

おーいしーい!!

 

食べ終わった頃に、みんなから出た質問を共有し、回答してくれました

(ぴぴっとコンロを使わないで筍を焼く方法や寒天をゼラチンに変えた場合のイチゴのミルク寄せの作り方)

一番知りたかった筍のゆで方も伝授してくれました!

 

正しい調理の知識ってよく知らないし本見てもわかりづらいもの

プロが目の前で調理しながらコツを教えてくれて、実際に作っている時もアドバイスがもらえる場所ってとってもいいですね

 

また行こー!