まいにちしんか

毎日進化したい中の人のブログ。勤め人。旅行多め。気はそぞろ

パーソナルトレーニングを受けてきた

食事管理×有酸素運動の王道コンビでダイエット始めて3週間
代謝は上がってるし体の変化も見えてきたけど、今の自分の身体はどこか歪んでるのか?このまま自己流トレーニングしていいのか?足腰痛めて運動継続出来なくなったりするのかしら・・・等不安があり Instagramで数多くのダイエッターを見てたら、理論を説明しつつ一見地味な(失礼)運動を推奨しているアカウントを発見!HPをチェック。
パーソナルトレーニング、初回45分5000円か。思ってたより安いな。。ということで、早速申し込む

結果、とっても良かったのでまた行く!良いなと感じたのはこちら

課題が見つかる

自分が思ってた課題は、脂肪が多い、足が痩せない体質だけどそれをどう克服するか だったけど、いざ体を見ていただくと 浮腫みがすごい、足が内転(膝が内側向いてる)してて外側の筋肉が発達して内側が筋肉使えてない状態、下腹が前に出てて下腹部の腹筋があまり使えてないってことが発覚。体の歪みを取ると正常な位置に筋肉がついて、気になっている下半身痩せにも繋がるとのこと。浮腫みなんてずっとこの状態だからかこんなもんだよね〜程度にしか思ってなかったし、内転してるのと下腹だしがちなのはヨガで仙骨立てる姿勢が正しく出来ている(ハズ)だからこれでいいと思ってたし。勘違いって怖い

課題の優先度がわかる

当たり前だけど自分の身体を見て足りないことを教えてくれるので
実は今までやってた運動より優先してやらなきゃいけないことがあったー!!ってことは無くなる。効率的で嬉しい:)

理論を教えてくれる

私は人体模型を使って説明してもらえました。ここに筋肉があって、通常ならこんな働きするはずが今筋肉使ってないからバランス取れてなくて・・・と、今の現状を引き起こした原因の解説を聞けた。これとっても面白かったし為になった。これはトレーナーさんにより説明の仕方違ってそう。友達は模型なしだった

フォームを細かくチェックしてくれる

トレーナーさんと同じ動きしているつもりなのに正しいフォームが出来てなくて何度も微調整を受けた。これ、家でダイエットインスタグラマーのトレーニング方法を真似してるだけじゃ無理!しかも正しいフォームでやると半端なくシンドイ。回数目標というより、足が吊る直前にやめることしかできない。正しいフォームでできた回数は・・・3回!!とか。
でも回数こなすより正しい動きでやる方がいいよね。。3回は悲しいけど。。。徐々に増やせればね。

今回教えてもらったのは、骨盤の中のコアな筋肉を鍛えて内転をしないようにする、基本的な動き4種。それとリラックスしている時以外は仙骨をぐっと中に入れて下腹部に力を入れた状態を意識すること。下腹部ぽっこりが無くなりそう。ちゃんと続ければね・・・!


今回衝撃的だったのは、そこまで気にしてなかった足のむくみについて。むくんでない足は手の甲の皮がつまめるようにびよーんと皮がつまめるんだって。実際先生の足はびょーんと皮が伸びて うぉぉぉ ってなった。初めて見たんですけどそんな足!!心底びっくり。
筋膜は水分を多く含んでいて通常はスムーズに水分を移動させるが使われないと脂肪と癒着してしまい、水分の流れが悪くなり浮腫むそう。もっとちゃんとした説明だったけど私が理解したのはこんな感じでした。。

筋膜の上に脂肪があるのね

脂肪がある所ってほとんど皮つまめない。癒着してるから。しかもつまむと痛い。前に彼氏が細くなるよう揉んであげるとか言って揉まれると痛過ぎてキレてた。そのたび、戸惑った表情の彼の気持ちが今なら分かる。自分が脂肪無いから痛がる意味分からなかったのね。怒りすぎて悪かったな

エステでゴリゴリやられて痛い!って感じるのは筋膜と脂肪を剥がそう&筋膜に溜まった水を流そうとするからなんだね。水の流れを良くしてむくみを取っているのね。でも根本解決してないからまた癒着して浮腫む、と。
じゃあどうすりゃいいのよ?ってところですが、ストレッチや筋トレで日々ダイナミックに筋肉を動かす!こと。要は筋膜を使わない状態を無くして刺激をいれ、癒着を防ぐのが大事。一部の筋トレしてるとそこだけ過剰に動かされて筋膜固まって怪我の原因になるんだって。筋膜クンはあくまで適度に刺激が欲しいそうです。中庸大事。

あっという間だったけどとても勉強になった45分体験パーソナルトレーニング、自分の体を知るためにも5千円払う価値あり!!です。今後は月1で教えてもらったトレーニングのフォームが崩れてないか+ステップアップして新しいトレーニングを教えてもらいに行きますよ〜

Bizmateを使って2週間経った感想

Bizmateを使って2週間経ちました。毎日は受けられてないけど、一日置きには受けてる

私にとっていいことは下記。

真面目な先生が多い

どの先生も常識がある感じで、楽しく終わらせようぜ!みたいなノリや面倒くさー疲れてるんだよね〜な感じがない。昔やってた時はたまにそういう人にあたってた。逆に熱心すぎて次の人いないからって延長して教えてくれたりもした。

どんなことに注力して欲しいのかあらかじめリクエストができる

これすごくいい。これ書いてるからか、どの先生もちょっと難しい言葉を教えてくれる。難しい言葉を聞いて覚えて、自分が話す時は簡単な言葉で正しく話す練習をしたいからこのリクエストはとっても効いてる!

教材が豊富

自分のランクの教材が20、英語スキル40、ビジネススキル600(!)、自分のやりたいことやるアシストレッスン、bizmate discovery=多様なトピックのレッスンは146もある。ちょっとありすぎやしないか。基本1レッスン1教材で、自分のランクが上がったらどんどん教材の選択肢も増えて行く。
自分ランクの教材はちょっと簡単だけどたまにわからない単語があるなってレベルだった

先生の年齢が高め

みんな年齢高めなので、落ち着いていて知識が豊富なので世間話が楽しい。小銭のTopicの時に、フィリピンのお札は紙がダメになる&偽造を防止するため&タンス預金をなくすため10年に一度変わるのよ〜国での製造技術はないからヨーロッパで作ってもらってるのよ〜と聞いて面白かった。コインは20年くらいのスパンらしい。こういう知識面白いからすごく好き。

最近レッスンを受けているのはMichelle.V先生。話し方が高貴でゆっくりしてて、とても親切で穏やか。仕事でもらったメールの意味を取れない所を聞いたり、先生おすすめの本を読んで本に使われてるWordをレッスンで使ってみたりしてる。

先生が好きな本、っていうのがミソかなと。先生も思い入れがあるからレッスンも熱心にやってくれる気がする。普段も充分色々やってくれてますが!

ちなみに先生オススメの本はこちら

Spencer Johnson 推しですね

今はチーズはどこへ消えた?をちょっとずつ読んでレッスンで使ってます。
簡単だと思ってたけど、中々知らない単語や言い回しが出てくる。。ノートに書き写す久々の座学スタイルやってます。

英語の勉強は楽しいね!!!

あすけん、bizmate、エクセルマクロの開始と近況報告

ブログをサボって最近やっていることは

  • ダイエットアプリあすけんの更新
  • お弁当作り
  • 自炊
  • Bizmateで英会話とビジネスライティングの練習
  • 毎日5km弱のrun
  • エクセル マクロ

挑戦を複数同時にやるとそれなりに成果も見えて楽しい。

ダイエットアプリのあすけん。画像解析での登録機能はまだちょっと弱い。あと外食メニューや市販品のラインナップも一時期からは増えているけどまだ弱い。その他の機能はすごく好き。特にiPhoneと連携してくれてるの良い。体重計をiphone連携にしているから勝手に体重登録してくれる。

www.asken.jp

あすけん登録してから自炊するようになって、自炊すると沢山食べてもカロリーにほとんどならない食品で自分が好きなものが分かってくる。
例えば、ワカメとタコの酢の物。切り干し大根とひじきと厚揚げの煮物。キクラゲときゅうりのキムチ和え。
全部おつまみになりつつお腹お満たしてくれる。しかも美味しいし安い。最高かよ
反対に、外食するとなんとカロリーの高いこと。よく行ってたインドカレー屋のナンは糖質これでもかってくらいあるし、一食900kcal位ある。おっそろしい。
この中間をいこうとすると、麦飯とか玄米がちょうど良い。程々のカロリーと一緒に栄養素も摂れる。玄米買っちゃうかな
あすけんは月300円の有料会員になって、毎日バーチャル栄養士の未来さんに叱咤激励を頂いている。よく塩分と不飽和脂肪酸が多いですねって言われる。未来さんから100点をもらいたくて頑張っている節もある。
あすけん登録したから走るかーと毎日ゆっくり5km走ることも続けている。ダイエット本にまず2ヶ月やってみ!!って書いてたから2ヶ月は続ける。そしたら、未来さんiPhoneと繋がってて運動も点数に入れてくれて、連日100点を叩き出した!これはアガる。なおさら走るのやめられない。そして、足の内側が筋肉痛になり太ももが締まり出した。どんなに揉んでもさすっても変化なしだったのに、筋肉ってすごい。

仕事ではエクセルで毎回の作業を楽にするマクロを集中して取り組んだ
結果、それなりのものが出来て自分的にはすごく使えるシロモノなのだけど同僚はさらに複雑な方法で計算してて、それも解決しようとすると中々厄介。もう少し改良が必要なのでリリースをお預けしている。
このマクロに費やした時間はどのくらいなんだろう。10時間くらい?私が社長なら残業してそれやってないでセミナー講師捕まえて個人で教えてもらえと言うだろう。会社がお金出すしって。そのくらい費用対効果はある。私は雇われの身なので残業しながらやりますよ、ええ。
こうやって試行錯誤して学ぶ人と、やりたい事だけ声高に言ってやり方を教えてくれと叫び結局やらない人が居て、会社で後者を見つけるとイライラしてしまう。それにより私の仕事が増えると、さらにイライラが募って精神的にも良くない。その状態がここ一週間続いている。イライラBBAになるのは嫌なので無を体得したい

bizmateがやっぱり夏のセールを始めたので、登録してみた。

www.bizmates.jp

教材に沿って進む授業だが、簡単な文章の中に文法でちょっと分かりづらいところなんかもあって、それを伝えると丁寧に教えてもらえるのはすごく助かる。e-mail writingの授業と英会話を取っているけどどちらも授業の25分間に出し切れるように事前準備と復習した方がいい。当たり前だけど中々出来ない。。まだ受け方に工夫の余地ありだ。

こんな事をして毎日過ごしていたら、すっごく疲れて頭が痛くなって朝起きれなかった
熱計ったら35.9度。低っ。 連日の温度差についていけてず、疲れも溜まって体がギブアップしたんだろう
午前中休んで今日は走らずウォーキングする日にする。本当これ以上やったら倒れそう
プールとか、違う運動方法を取り入れたらいいんだろうなぁ 大人が静かに泳げるプールないかい東京。

私が毎日チマチマと過ごしている間にzozo前澤さんは好きな子を全面バックアップしながらよっぴーの取材にも応じてロールスロイス買ったりしてて、よっぴーはまた面白いブログを書いてるかと思うと世の中すげーって思う。なんか、頑張ろーって思うし、心が安らぐ。世の中面白いなぁ

さ、会社行こうね

ライティング講座に行ったら怪しさ満載だった


ブログ上手くかけないなー、最近あんまり書けなかったしきっと型があるんだろう、そうに違いない
と思って、ライティング講座に申し込んで行ってみました。
ストアカからまたぽっちり。今回はちょっと愚痴るので、どの講座かは書きませんが

初心者歓迎!基礎を教えます!!

みたいな書き込みだったのでざっくりした型を教えてくれるのかなーと思ったんです。
ぜんっぜん教えてくれなかった。
伝えてくれたことはただ一つ、「より知っていることの方が相手に伝わりやすい」です

知っとるわ!!

え、この初対面の目の前にいる人への手紙を3回書くだけで講座終了・・・?
その内容だったら申し込まなかったんですけど・・・って気持ちでいっぱい。
最後に、このセミナー受けてくれた人はライティング講座に参加無料です!!って
いやいや、それがこれだと思ったんだよ、だからお金払ってきたんですけど。。。
基礎教えますって書くなよ。。。こんな印象持っちゃったら講座行きたくないわ!!
他の方法でライティングの術を学びたいと思いますよ

参加者の人と講座主の雑談からわかったのは下記

  • 単価にして1文字0.3円〜が激安の部類
  • 短い文章=2000文字くらい、長い文章=10000文字くらい
  • ライターが不足している
  • 芸能人のブログもゴーストライター
  • まとめサイトはライターの卵の記事多数
  • サイトがクローズになった有名な事件から名前なしで記事を載せることが少なくなった

へーそんな世界なんだーーって感想ですね
ライターの世界ってこんな感じなのか。ライターって言っても副業ライターの、テーマを渡されて書く世界はこんな感じなのねって思った体験でした
セミナーはあたり外れがあるなって痛感した体験になりました。

浅草に落語聴きに行ってきた

以前、浅草ロック座に行く道すがら、浅草園芸ホールを見つけて一気に落語熱があがった。と言っても、女3人誰一人落語のことはちゃんと知らない。
熱はみんな上がりっ放しだったので、週末落語を見に行ってきたよ
 
 
寄席と呼ばれる客席は一階と二階があって、私たちは二階へ。
これは、一階の方がいい。演者によっては声が二階まで届かない!
マイクまでの距離が遠いんですよ。何故でしょうね、、おじいちゃんだからしょうがないのかしら、、とか言ったら怒られるのかしら
 
肝心の演目はクスッと笑えるものも、言葉が分からな過ぎてついていけないものもありました。落語って落語の大まかな知識を分かった人が見るものなの?大衆娯楽じゃないの?昔の娯楽であって、今の娯楽はお笑いって考えていいの?とUZAI疑問をいっぱい頭に浮かべて横を見ると、そこには盛大に寝る友達の姿。LINEではあんなに盛り上がってたのになんてSYO・U・ZI・KI☆
 
結局1時間半でギブアップ。結論、ちょっと落語無理かもしれない。
期待十分だっただけに悲しい体験になりました。きっと楽しめると思ったんだけどなぁ
 
悲しい気持ちで寄席を出ましたが、まだ15時だけど飲みに行こうってことで神谷バーへ行き、間違って注文したでっかい生中を飲み、隣のお爺ちゃんと仲良くなって一緒に飲み、酔っ払ったらお腹が減り、もんじゃを食べながら歌い歌い足りなくてカラオケに行くフルコースを堪能して浅草大好きになりました。もんじゃ美味すぎるし安すぎる。
 
どんなことするんでも 気のおけない友達と一緒にいれば楽しいもんですね
次の日、手が震えて全く仕事にならなかったのもいい思い出

マクロ習得にUdemyを使う

マクロ本、どれも同じ内容が書いてるなーこれ覚えるだけなんだろうか、長くやってたら飽きちゃうかなーと他の勉強法を模索している時、頭をよぎったのが会社のsharepointを改良するのに役立ったyoutubeの英語動画。日本語での動画があまり無い中sharepoint本家アメリカはさすが、沢山動画があがってた。
マクロも動画あるんじゃない?で、調べた。めっちゃあった。あり過ぎて疲れた。
ちょっと調べ疲れた日曜日、エクセルのシュミレーション講座最終回に出席し、先生のオンライン講座が紹介されて、帰ってからそれを検索してたらこちらを見つけた。

www.businessinsider.jp

エクセルの先生は熊野さんですよ。
この中で紹介されてるUdemyが、ちょっといいんじゃ?と感じたのでサイト見に行くと1300円セール勃発してたのでマクロ二種とpivotの講座をポチった。

www.udemy.com

日本語の動画もあるけど英語の動画の評価が高かった&字幕付きで見れるので英語を選択。
マクロ途中までとpivotを少し観たけど中々良さそう。
これを会社の昼休みにお弁当食べながら見ることにしますよ
いい暇つぶし兼勉強ができるわい
これで良かったらpythonもやりたいな

こんな30代でいいのかしら、私。
明日もがんばろー

すはだの学校に行ってあきゅらいずを今後も続けようと決めた

すっぴんで過ごせる肌を目指す基礎化粧品「あきゅらいず」を使い続けて早7年
今確認して驚愕。そうだったんだ。4~5年かと思ってたよ。。年取ってるなー
使い始めの大学生の頃は、肌に馴染むし荒れる事もなくなってきたな〜良いな〜と思ってて
いつしかその恩恵が普通になってきた最近、肌荒れが気になる
なんでだ、年か?何が違うの?というかあきゅらいずを活かしきれているのか私・・・?って疑問が湧いたので
あきゅらいずが開催している「すはだの学校」に参加した

suhada.akyrise.jp

参加費4千円には座学と体験の他に下記が入っている

  • お昼ご飯
  • 基本の3点セット2~3回分(一部体験中に使用)
  • シャンプーのお試しセット

あと、参加一週間前までに自分のスッピン写真を送ってくれと言われ、何度も宛先を確認して送付!
気になるポイントもあればそれもメールに書いて、と。
鼻の角栓が気になります、くすみやシミも気になりますとカキカキ。

当日、到着すると一人一人席が用意されていてクリアファイルに資料と写真から見て取れたこんなフィードバックをもらいました。

写真でこれだけ分かるの・・・!まず基本を頑張ってください、って7年も使ってる私に痛恨のコメント・・・!

気を取り直して、すはだの学校がスタートしました。
正しい洗顔体験は、こんなに沢山つけなきゃいけなかったの…!!こんなに時間かけて泡作るの…!とか実感しました。でもそれは多分そうなるだろうと予想していたので、体験して良かったなぁ体で覚えたなぁって感想。
私が今回行けて良かった!面白い!と思ったのは、座学のお話でした。

2:8の法則

肌を作るのはスキンケアが2割、食事が8割って話は冊子でも何度も書かれている
中医学をベースに考えているため、食事は旬のもの+自分の体調に合わせてそれに沿った食べ物を食べましょうねって推進してる
例えば冷えやすい人は夏野菜ばかり摂ると身体を冷やすので生姜やカボチャなど身体を温めるものを一緒に食べよう、という感じ。
中医学は科学的に証明されているものもあるけどまだ完全に分かっていないこともあるので信じるかどうかは個人で決めていいと思う。でも基本は旬の物の方が栄養価高くて体にあってるよって事なので私は取り入れたい。何が旬かよく分かってないからこういう表を貰えてとても嬉しい!

薬膳も勉強したいとおもいつつ出来ていない。どうせ毎日食べなきゃいけないんだから
身体に良いもの、調子に合わせて食べるようになれればなーっと思っている

講師の方はとても分かりやすく、柔らかく説明してくれてそれだけで日々のピリピリを忘れてちょっと癒された。
言葉選びが素晴らしい。否定語を巧みに優しい言葉に変える。嫌ですよね、と言うところを気持ちが落ち込みますよね、とかイライラする、を心が塞いで、怒りやすくなっちゃうとか。これは真似しようと思った。なんていうか、耳に優しくて聞きやすい。こういう話方できる人になりたいなー

美を養う時間、美養時間

いわゆる体内時計の話。1日を2時間ずつに区切って身体がいつ何をするのに適しているか表になっていた

この表分かりやすい。美のゴールデンタイムは解毒タイムなんですな。ここちゃんと寝ないと解毒力が弱まっちゃうんですねぇ

季節の暮らし

春は準備期間、夏はエネルギッシュに活動し、秋は補給し、冬は保養に重点を置いて暮らす一年。
これ、ほとんど休んでるじゃん、、と思ったけど人生も大きなタームに分けて当てはめたら合いそう。
20代前半までは春で準備、20代半ばから活動、40代から補給、60代からは保養に入る
中々上手く当てはまるような?
今は活動の半ばだと考えるともっと頑張らねばと思える。
とはいえ、季節ごとの暮らしは憧れるけど、サラリーマンにはなかなか難しい。食べ物とプライベートタイムで実践ってところですかねー
夏の養生法の説明で、「かいた汗は蒸発したように見えて実は吸収されている。吸収されると体が重だるくなる」って話しがでた。だから替えの下着を持ち歩くか、速乾性のものにするといいらしい。シルクの下着とか山登り系が優れているんだと。これはやりたい。

と、座学で楽しんで洗顔体験であたふたして、ランチタイムで美味しい定食を頂き大満足で三鷹を後にしました。

私は肌、髪型、爪が綺麗だと取り敢えずキレイに見えると思っている
なのでこれらへの投資はそこそこしても良い。今回の体験型投資は行って良かった。もっと早く行けば良かったとも思う。

お会いした年上の方々は皆さん笑顔で人生楽しんでる感じで、みんな肌悩みがあるなんて思えなかった
というか他の人のシミはみんなそれぞれいい感じに似合っているように見える。本人は悩んでるだろうけど、そう思った。自分のシミもきっと他の人から見たら「らしさ」になるんだろうと思う。それよりも表情が硬い人の方が損だなって思った。特に私がカッチカチだったんだけど。

今後時間かけてふっわふわの泡で顔と全身を洗うようにしますよ